eBayで少しでも安く買う方法&気をつけることいろいろ【2019年最新情報】

eBayで少しでも安く買うために気をつけたい3つの点についてシェアします。クーポンは使えるのか、そもそも発行されているのか?一年で最も安いセール期間は?そして、外貨両替の手数料を安くするには?これらについて述べています。

539

eBayで少しでも安く買うために気をつけたいこと

eBayは個人輸入ですので、日本でネットショッピングするのと異なり、少しでも安く買おうと思った場合に気をつけるべきことがいくつかあります。eBayは海外の商品を仕入れて転売する人にも活用されているツールですので、ネット上にはいろいろ情報がありますが、ここでは単に個人が自分のために輸入する、という視点で述べたいと思います。というか自分は転売とかしてないのでわかりません・・

クーポンはほとんど絶滅、かもしれない

eBayで安く買う方法と言えば、毎月突然発行される何にでも使えるクーポンを使うこと、だと思うのですが、このクーポンが最近はあまり発行されていないようです。また、この何にでも使えるクーポンは、北米付近在住者のみ有効、と限定されていることがほとんどで残念ながら日本在住者は使えません。

↑ちっちゃく「米国、カナダ、ラテンアメリカまたはカリブ海に所在する住所を持つeBayユーザーのみがクーポンの対象となります。」と書いてある。

これについて自分はeBayのカスタマーヘルプに問い合わせてみたことがあるのですが、日本在住者向けのクーポンも発行することがある、という回答をもらいました。なので、まだ希望を捨ててはいけないと思っています(笑)

また、最近は個別の商品に使えるクーポンを発行していることも多いようです。この場合は日本在住者でも使えますので、欲しいもののクーポンを見つけたらすぐに買ってしまうのが良さそうです。

これらクーポンは、あやしいクーポンサイトで確認するよりも、直接自分でeBayにて確認する方が確実です。クーポンの情報はeBayのDaily Deals (本日のお買い得情報)ページで確認できます。

Daily Dealsはこちら⇒ https://www.ebay.com/deals

クーポンの情報については、こちら↓の記事に詳しくまとめてありますのでよろしければこちらもどうぞ。

お得に買い物するならDaily Dealsページの確認が基本

ーポンがなくても少しでも安く買うには、「Daily Deals(今日のお買い得品)」ページ ⇒ https://www.ebay.com/dealsを確認するのが最もよい方法です。毎日のお得な情報、また後述のセール期間中も超お得な商品・情報が掲載されるので、eBayでお買い物するなら、まず最初にこちらのページのチェックしたほうがよいです。

Daily Dealsはこちら⇒ https://www.ebay.com/deals

アメリカなどのクーポンサイトでよくある「70%OFF DEAL」と書いてある項目をクリックすると、たいていこちらのページに飛びます。(「Activate Deal」ボタンが書いてありますが意味はありません。わざわざそこでActivateしなくても、もともと割引されているものです(笑))

一年で最もお得なセールはいつ?

eBayでもセール期間はあり、その中でもお祭りとも言えるくらいの盛り上がりを見せるのは、毎年11月のブラックフライデーとその続きのサイバーマンデーセールです。この期間は出品者みなが激烈に安売りする期間なので、とにかく何もかもが安いですここは絶対に外さないようにチェックします。

ブラックフライデーは毎年11月末の感謝祭翌日の金曜日(第四金曜日)のことで、この日アメリカでは大きなセールが開催されることが多いです。

またサイバーマンデーはそのブラックフライデーのすぐあとの月曜日のことで、この日にオンラインショップでセールが行われることが多いです。

eBayではこのブラックフライデーからサイバーマンデーにかけて大がかりなセールを仕掛けてきます。多分、欲しいものはほぼすべて割引されると思われますので、この期間に買いだめするのが一番お得な方法になります。自分も前回のセールでトレイルカメラを追加購入したのですが、いつもなら16,000円くらいだったのが13,000円くらいで買えました。安いです!

⇒eBayブラックフライデーのページはこちら https://www.ebay.com/rpp/black-friday

⇒eBayサイバーマンデーのページはこちら

これらについても、下で述べるtwitterでの情報や、先ほどの「Daily Deals」で確認できます。要チェックですね!

↑今、サイバーマンデーのページを開くとこんな表示。年中やってくれればいいのに。

セールを知るにはtwitterを確認するのもよい方法

eBayのtwitterをフォローしておくとお得な情報が流れてきます。「Daily Deals」をいちいち確認するのが面倒、という場合はフォローをおすすめします。こちらにeBay公式twitterのタイムラインを埋め込んでおきますのでよければご確認ください。

外貨の両替手数料を安くする

何度かeBayで購入していると気づきますが、Paypalの外貨両替手数料はとても高いです。購入時に自動表示される円での価格と、実際に請求される金額にいつも開きがあります。

これを少なくする方法が2つあります。

paypalの外貨両替手数料を安くする

つは、Paypalでの支払いを「円」ではなく「ドル」など現地通貨で行うようにします。これにより、Paypalが設定するレートではなく、クレジットカード会社のレートが適用され、1ドルあたり2円程度は安くなります。

似たような例で以前記事にしたことがありますが、amazon.comで購入する場合もそうですので、海外から個人輸入する場合は覚えておきたい基本技の一つだと思います。

以下はpaypalで現地通貨で支払う方法です。

eBayでのチェックアウト画面で、paypalを選択し、ログインした後で表示されるExchange rate 「JPY 1=US$0.01」をクリックします。

次にポップアップされる画面で、「カード会社による換算」を選択して「同意する」をクリックします。

それだけです・・

リンクが小さすぎて見落としやすいですが、ここをクリックすることでpaypalにドルで支払うことが可能になります。

この例の場合、paypalに円で支払う場合は14,124円でしたが、カード会社での換算を選択し、後日利用明細を確認したところ、13,854円が請求されていました。

計算すると、paypalのレートは117.96円/ドル、クレジットカード会社のレートは、115.70円/ドルで、なんと1ドルあたり2.2円もの差がありました!

(この日のドル円レートは113.6円程度でしたので、クレジットカード会社もだいぶ手数料取ってますけどね・・・)

マネパカードを使う

う一つの方法は、海外旅行などで外貨両替手数料を激安にするカード、「マネパカード」を使用することです。マネパカードはpaypalで使えない、という話があったので今まで試したことがなかったのですが、先日ダメ元で使ってみたところ、無事に決済することができました。これは活用しなければもったいないです。paypalで円で支払う場合に比べて、約4.7%も安く購入することができました。

ただし、マネパカードを使えるようにするのはちょっと面倒ですし、割引にはFXが絡んできてしまうので、かなりハードル高めです。あまりおすすめできないのですが、それでも安くしたいという方や、FXになれているという方であれば試してみる価値はあると思います。

この方法は長いので別記事↓にまとめました。よければこちらもご覧ください。

以上です。

eBayでのお買い物はいろいろと地雷だらけですが、それを避けつつうまく安く買い物ができるようになりたいですね・・

↓eBay最大の地雷(笑)eBay Global Shipping Programで失敗しないようにする方法はこちら

そのほかいろいろ地雷を踏んだ経験を記事にしています。下の関連記事からどうぞ(笑)