ニホンリスの夏毛と冬毛の違いは?いつ頃生え替わる?

ニホンリスも毛が生え替わる?生え替わります。夏は筋肉質、冬はややモフモフ。特に冬は耳の「ふさ毛」がかわいいです。夏毛・冬毛の違いと生え替わる時期を説明しています。

943
views

ニホンリスの夏毛と冬毛の違い

ホンリスも季節に応じて毛が生え替わります。

夏毛は、全体が赤褐色や灰褐色で、足や足の付け根・その周辺に茶色やオレンジなど明るい色が混じってきます。お腹は白色です。
冬毛は、全体が灰色や淡い灰褐色となり、お腹は白色となります。そして、最も特徴的なのが、耳に「ふさ毛」ができることです。これがとってもかわいい。

また夏冬通して、目の周りに白色〜薄茶色の縁取りがあることもニホンリスの特徴だそうです。

夏毛

↑夏毛のニホンリス(オス)2017年6月下旬撮影
↑夏毛のニホンリス(オス)2017年6月末撮影
↑夏毛のニホンリス(メス)2017年7月下旬撮影
↑夏毛のニホンリス(メス)2017年8月下旬撮影 筋肉質な感じがすごい

冬毛

↑冬毛のニホンリス(メス)2018年4月末撮影
↑冬毛のニホンリス(メス)2018年4月末撮影
↑冬毛のニホンリス親子 かわいい・・・ 2018年4月下旬撮影
↑冬毛のニホンリス(メス)2017年4月末撮影

冬の間は、ふさ毛もあり「もふもふ」とは言えないまでも、もこもことしてかわいらしいですが、夏の間は筋肉質なので・・まあ、それでもかわいいです(笑)

いつ頃生え替わる?

毛の期間は、こちら八ヶ岳で確認できた感じですと、5〜6月頃に生え替わりはじめ、11月いっぱいくらいまでそのままです。冬毛になるタイミングは、ちょうどその頃ニホンリスは早朝行動に移行するようで、なかなか確認できないのですが、昨年は12月にここに来たときはすでに冬毛でした。

こちらの気温からすると、もうちょっと早く冬毛になってもいいのでは・・と思うのですが、リスのことはリスが決めているのでよくわかりません・・11月には余裕で氷点下なってしまうのですが、寒くないんでしょうかね・・・

↑換毛の季節・・・ニホンリスのメス 2017年6月中旬
↑2017年7月頭 ほぼ夏毛に変わりました。両耳に1本ずつ「ふさ毛」が残っています(笑)
↑2017年11月末撮影 ニホンリスのメス この年は既に雪が降っていましたが、まだ夏毛のままです。寒そう。
↑2017年12月中旬撮影 違う子(オス)ですが、すでに冬毛でした。

夏毛と冬毛、それぞれで餌を食べに来たときの様子を動画にしましたので、よければ見ていってください。どっちもかわいいです(笑)

参考文献:田村典子著「リスの生態学」