火曜日, 7月 23, 2019
ホーム タグ 山の別荘暮らし便利グッズ

タグ: 山の別荘暮らし便利グッズ

【山生活必須】布団乾燥機は象印の「スマートドライ」を選ぶべき理由

冬は激寒・夏は高湿の山生活で布団乾燥機は絶対必要 標高1500mの高地で通年生活するのに必要な道具、といえば真っ先に思い浮かぶのが布団乾燥機です。自分の家でも年中使用しています。その理由ですが・・・...

eneloopなどニッケル水素充電池の簡易コスパ計算機

充電池のコストパフォーマンスを1円あたりの生涯充電量で計算します。計算式は以下の通りです。送料も含めて計算できるようにしております。 (定格容量)x(充電可能回数)÷(価格) これまでのコ...

トレイルカメラを改造して野鳥・野生動物を家の中でのんびり観察する方法

トレイルカメラで野鳥・小動物観察のすすめ 電池式でどこにでも設置できて、昼間も夜間もカメラの前を通る動物を瞬時に撮影できるトレイルカメラ。日本ではその性能を生かして防犯カメラとして使われることが多い...

山の朝は寒すぎてインクジェットプリンターでは印刷できなかった話

山の朝は寒すぎて印刷できませんでした 今年は最近まで暖かかったですが、12月上旬すぎていきなり最低気温がマイナス10度を下回ってきました。室温もほぼ0度まで下がりました。 そんな日の朝に限って...

6.5mまで届く国内最長枝打ち鋸「枝打ち一発」を使って枝を剪定してみた話

かわいそうなのであまり枝を切らなかったら薪ストーブの煙突にかかっていた 樹高15m位はありそうなダケカンバが庭に生えているのですが、木を痛めつけるのはあまり好きではないのでそのままにしていたとこ...

1万円以下の中国製トレイルカメラ(電池式防犯カメラ)を選ぶときの注意点はこれ

トレイルカメラとは・・ トレイルカメラ(trail camera)は、もともと狩猟動物の生態調査のためにつくられたカメラのことです。英語では、game (猟の獲物)camera, hunting c...

高画質1600万画素は本当?トレイルカメラの解像度はセンサーの画素数ではなかった話。選ぶとき要注意

トレイルカメラの1600万画素は本当? トレイルカメラで撮影を始めて、気になって仕方がないのが画質の悪さ。1万円もしない中国製カメラに画質を求めるのは無理だとわかってはいるものの、それでもやはり、で...

9ヶ月で15%も節電!(最大31%減)リアルタイムで消費電力を確認しながら本気で節電してみた

節電するにはリアルタイムで消費電力を確認するのが一番よい 以前の記事にも書いたのですが、標高1500mの山で越冬すると電気使用量がものすごいことになります。リアルタイムで消費電力を把握しながら、割と...

野鳥・小動物観察!八ヶ岳の別荘地に設置したトレイルカメラ動画をアップしています

毎日何かしらドラマがある こちらの記事に書きましたが、トレイルカメラを庭先に設置してみました。たいてい毎日野生動物や野鳥など何かが映っています。この楽しみを共有できればと思い・・・毎日と思っていたの...

野鳥・野生動物を自動撮影!トレイルカメラ enkeeo PH760 を八ヶ岳の山の中で使ってみた。何が映るかな〜?

ご近所さんにお会いしたい ここは八ヶ岳の麓、標高約1,500mの別荘地です。ここで生活していると、お会いする人間の数よりも、野鳥やリスなど野生動物に遭遇する数のほうがはるかに多くなります。それでも多...

【安い方がお得!】eneloopなどニッケル水素充電池コスパNo1は意外にもこれだった!(2019年3月版)

充電回数も加味してコスパを計算してみる 庭に置いているトレイルカメラの電池の消費具合がおそろしいので、充電池を買うことにしました。久しぶりお店の売り場に行ったらpanasonicだけでもやたら種類が...

コードレスクリーナーの正しい選び方⇒日立工機 R7DL を買ったのでレビューします

コードレスクリーナーの正しい選び方 山暮らしをしていると、家の中が結構汚れます。特に冬期は薪ストーブ周りに薪のくず、小枝が散乱するので、これらをさっと掃除したく、コードレスクリーナーを買ってみること...

最新記事

人気の記事