PCが激重になったのはコイツのせい?HDDをSSDに交換しようとしたらハサミムシが中にはさまっていたお話

自分は蟲があまり好きではないので、彼らが完全に消え失せる冬が大好きです。しかし、まさか冬にコイツの記事を書くことになるとは・・

108
views

昨日くらいから彼女のパソコンがどうしようもなく重くなり、全く作業できない状態になってしまいました。前々から起動があまりにも遅いことが気になっていましたが、、そんなことはよくある話。この際なので、あまっていたSSDに交換することを提案したら、OKだったので早速作業を開始しました。幸い、クリーンインストールで問題ないとのこと。それなら割とスムーズにことが進みそうです。

しかし・・・嫌な予感がちょっとしたのです・・・

いや、まさかね、ドライヤーの時みたいに(こちら参照)、そんな大きな隙間なんてないしね・・そんなことはあるはずないよね・・・

恐る恐るハードディスクが入っている部分の裏蓋をあけてみると、

やっぱり!!そのまさか、が的中!!

またコイツや!!

おそくなったんはコイツのせいやろか??

(そんなわけないか(笑))

さっさと除去して、手持ちのSSDに交換して裏蓋閉めました。

インストールも完了し、無事爆速マシンに生まれ変わりました。これで仕事もはかどるはずです。

しかしなんか後味が悪い。何だろうこのもやもやとした感じは・・・

こんなブログを見に来るメーカーの方なんていないでしょうけれど、もしいたらどうか、設計の際にはノートパソコンの中にハサミムシが侵入しないよう考慮いただきたくお願い致します・・・・

こんなんで発火したらばかばかしいですし・・まあ一生のネタにはなりそうですけれど(爆)