Square(クレジットカード決済システム)を使ってCDをダウンロード販売するには・・?

724

Squareはデジタルコンテンツの販売ができない・・

のブログにいろいろ記事を書いていますが、自分はWordpress+WooCommerceでネットショップを立ち上げて、細々とパートナーの作ったオリジナルCDを販売しています。

しかし、ひとつだけ困ったことが出てきました。

昨今はCDプレーヤーを持っていない人もいるため、販売機会を増やすために音楽データのダウンロード販売も可能にしておきたくなったのですが、導入しているSquareというクレジットカード決済システムがデジタルコンテンツの販売を禁止しているのです。

※Squareで販売できない商品およびサービスについては、↓こちらの公式ページに詳しく記載されています。

⇒Square公式ページ「Square POSレジで利用が認められない商品とサービス」

ネットや店舗で「もの」を販売するだけであれば、Squareは大変優れたシステムなので何も問題ないのですが、ダウンロード販売となると話は別になってきます。

そこで・・苦肉の策ですが、「もの」として販売できる音楽CDを持っている場合限定で、Squareでも音楽データのダウンロード配布が可能な方法があることがわかりましたので、シェアしたいと思います。

⇒クレジットカード決済システム「Square」の申し込みはこちら

WooCommerceはダウンロード販売や併売がとても簡単

WooCommerceでECサイトを構築している場合、ダウンロードコンテンツの販売や、ダウンロードコンテンツの併売が一瞬でできてしまうので、これを活用します。今回は併売という方法をとります。理由は最後に述べています。

WooCommerceでのダウンロードコンテンツの併売とは・・・要するに、ECサイト上で販売している商品それぞれに対して、実際に送付する商品に加え、その商品に関連するダウンロードコンテンツを紐付けることが可能ということです。

商品にダウンロードコンテンツを設定しておけば、注文が確定しクレジットカード決済後や銀行振込の確認後すぐに、設定したダウンロードコンテンツの配布先アドレスを記載したメールが自動送信されます。これが音楽データなら決済完了後、(ものとしてのCDが届く前に)すぐに聴くことができるようになります。

WooCommerceの設定方法についてはこちらで詳しく述べています。

ダウンロード特典という形にする

ぜ併売という方法をとるかといいますと・・「ダウンロード特典」という形にしたかったからです。

デジタルデータだけの販売であればSquareの規約違反になってしまいますが、購入特典ということにして、販売している音楽CDと同じデジタルデータをダウンロードする特典をつけるのであれば、Squareの規約違反になりません。

念のため、Squareの担当者に確認してみましたが、「ダウンロード特典ということであれば問題ない」というお返事をいただいております。

せっかく作ったCDですから「もの」としてお客様にお届けしたいですよね。デジタルコンテンツだけでは味気ないですし。かといってCDを聴くことができない人がCDを購入してくれないのも寂しいですし・・・

まあ・・・正直苦し紛れですけれども、あらたな決済システムを導入することなく、やりたかったことを実現することができたのでよしとしておきたいと思います。

同じようにリアル店舗での決済も考慮してSquareを導入してしまったけれどダウンロード販売もしたくなった・・というような方の参考になれば幸いです。

↓WooCommerceにクレジットカードシステムを導入するならSquareがおすすめです。