1ヶ月300GBの衝撃!最強の無制限モバイルルーターSoftbank ポケットWi-Fiをレンタルしてみた話

山暮らしでも使えるモバイルルーターを探していたら、SoftbankポケットWi-Fiにたどり着きました。個人で契約すると7GBで速度制限ですが、レンタルすると業者・コースによっては1日10GB、1ヶ月300GBも使えてしまいます。これはびっくり!まさに「ギガ使い放題」のモバイルルーターを、今回1ヶ月レンタルしてみましたので、使い心地などをレビューします。

74
views

メイン回線としても使えそうなモバイルルーターを探す

在、自宅のインターネット回線はADSLなのですが、これをさらにコストダウンすべく、Yahoo! BB ADSL バリュープランに乗り換えることにしました。速度12Mで毎月1300円弱だなんて安すぎませんか?その値段につられてプロバイダーを変更することにしたのですが、問題は乗り換え時に生じる空白期間。

ADSLでプロバイダーを変更する場合、前のプロバイダーの回線を撤去して、新たに設置するという流れになるため2週間から3週間の空白期間が生じます。この長期間をスマホのデザリングで乗り切るの大変厳しいため、なにかいい方法がないかと調べてみました。

条件は、

仕事や生活(娯楽含む)に差し支えなく、いままでと同じように生活できる

です。

ここまでハードルを上げる必要はないですが、せっかくなので、ちょっと厳しめの条件を設定します。メイン回線として使用できれば、今後乗り換えを考えてもよいかもしれません。

なお、最有力候補はUQ WiMAXでしたが、以前お試しをしてみたところ完全に圏外でしたので、この方法は使うことができません・・

こんなサービスがあった!Softbankの4G/4GLTE回線のポケットWi-Fiを無制限でレンタルする

ろいろ調べてみたのですが、この分野は最もブロガーのターゲットになりやすいらしく、気をつけて情報を拾わないとあっと言う間に餌食にされてしまいます(笑)

ちなみに「ポケットWi-Fi」というサービス名はSoftbankが商標登録しているので、「ポケットWi-Fi 無制限」とGoogle検索すれば、本来ならSoftbankのモバイルルーターの検索結果が並ぶはずですが・・・読んでいくといつの間にかUQ WiMAXの宣伝ページになっていたりします(笑)。

自分も、大容量で使用できるモバイルルーターは、3日で10GBまで使えるUQ WiMAXが定番・最強と思っていたのですが、今回数ある情報の中からよく調べてみて、すっかり見落としている方法があることに気づきました。

それは・・SoftbankのポケットWi-Fiを「レンタル」するという方法です。

1日最大10GB、1ヶ月最大300GBの衝撃

このSoftbankのポケットWi-Fiをレンタルすると、コースによっては1日最大10GB、1ヶ月でなんと300GBまで速度制限無しに利用できるようです。ほんとですかね?目を疑いますが、ほんとならすごすぎます。

なぜなら・・ソフトバンクの4G/4GLTE回線を使用したポケットWi-Fiを個人で普通に契約する場合、速度制限なしで利用できるのは7GB/月までだからです。しかも、速度制限解除のためには、1GBごとに1,000円を払わなければなりません

こういう数字を見ているため、1日10GB&1ヶ月300GBという契約容量がちょっと信じられない、ありえない・・と思ってしまいました。

どういう仕組みでこの1ヶ月300GBを実現しているのか、気になったのでレンタルする際に業者さんに聞いてみたところ、レンタル業者さんとソフトバンクさんとの間で月300GB利用できる契約を結んでいる、とのことでした。

ソフトバンクの携帯料金プランで、最近動画見放題のウルトラギガモンスタープラス、というサービスが始まりましたので、それくらいパケットを無駄に消費しても耐えられるだけのインフラが整いつつある、ということなのかもしれません。

それにしてもすごいです。

しかも価格も最も安いところで1ヶ月6,000円程度と、レンタルでは高い方ですが、ちょっと昔の光回線と同じくらいと思えば、価格的に許せる範囲だと思います。全然高くないです。

エリアが広い・山暮らしでも使える

また、このポケットWi-FiはSoftbankの4G/4GLTE回線を使用したモバイルルーターですので、Softbankの携帯が4Gの電波を捕まえることができるなら、問題なく利用できます。4G/4GLTEはエリアが広いので、WiMAXのように電波が届かない・・というお悩みは少ないと思います。

実際、自分が住んでいるところで最も電波状況がよい携帯はSoftbankですし、こんな山の中ですがちゃんと4GLTE回線も拾っています。WiMAXでは涙をのみましたが・・こちらならいけるかもしれません。

このポケットWi-Fiレンタルこそ、山暮らしネット回線の救世主かもしれない!
ADSL申し込んじゃったけど、こっちに乗り換えるのもありかもしれない!

というわけで、とりあえず1ヶ月間だけレンタルすることにしました。

なお、2018年10月現在で調べてみたところ、往復送料含めて6,000円/月程度でSoftbank ポケットWi-Fiをレンタルできるのは、この4社でした。自分はその中でも最も安かったグローバルモバイルさんでレンタルすることにしました。



届いたので早速使ってみた

ームページから夜に申し込んで次の日発送、その翌日に手元に届きました。ヤマトさんで届きました。内容物は本体・充電器・ケーブル(クッションバッグに入っています)、返送用のレターパックライト、取扱説明書等でした。

一番気になるのはエリア内かどうかですが、確認したところ、アンテナのインジケーターは最大、ちゃんと4本すべて立っています。LTEの表示もありますので、完全にエリア内であることがわかります。

↑WiMAXで撃沈したことを考えると、夢のような完全エリア内・・

これでまずは安心して使えます。

続いて、速度を測定してみました。

ADSLだと下り6.21Mbps、上り0.75Mbpsでしたが、このポケットWi-Fiだと、下りが28.8Mbps、上りは5.99Mbpsと上り下り共に5〜6倍の速度が出ています。特にADSLは上りが遅すぎるので、久しぶりにストレスをほとんど感じないネット環境になりました。

すばらしいです。もうADSLに戻りたくない(笑)

↓左(上)がポケットWi-Fi、右(下)はADSL+Wi-Fiルーター
ADSLはアップロードで1Mbpsも出ていないので、毎日苦しい思いをしています。

使用可能な通信量については・・・1ヶ月後追記でレポートしたいと思います。

とりあえず、今日の所は、2人で1日普通に仕事でネットを使って、2人分のスマートフォンもWi-Fi接続にして、夜にはHuluで動画鑑賞をして(海外ドラマ2〜3本分)、4.6GBくらいです(笑)。

5GB近くになってくるとWiMAXだと心許ないですが、1日10GBまで使えるなら2人がネットをフルで利用しても十分すぎることがわかりました。

これはすばらしいです。何の不満もありません。

↑一日使ってみてこの結果。WiMAXだと速度制限が気になる3GBを遙かに超えてしまっています(笑)山暮らしでの最大の娯楽は・・自分の場合ネットで海外ドラマをみることなので、どうしても通信量が増えてしまいます。Huluで45分程度の海外ドラマをiPadProで視聴すると、だいたい1本1GBくらいでした。仕事で1~3GB、動画視聴で2~3GBと考えると・・・やはりメイン回線で使用するなら、1日10GB使用できるこのポケットWi-Fiをレンタルする方法しか選択肢はなさそうです。

山暮らしでメイン回線の変更を検討されている方は、こちらのポケットWi-Fiをレンタルする方法も選択肢に入れるとよいと思います。メインとしての使用に耐えうる十分な速度と容量です。長期間レンタルすることも可能ですし、長期間だと割引になるところもありますので、通常のネット回線を解約して、こちらを借りっぱなしにするのもよい方法だと思います。

特に、山に別荘を所有していて、都心との行き来があるような方の場合は、2カ所にネット回線を引くのはばかばかしいので、こちら一本に絞ってしまうのも一つの方法かもしれません。

なお、これらのモバイルルーターをレンタルをする場合は、価格.comさんを経由すると少し安くなります。「価格com Wi-Fi レンタル」で検索するとランキングページに飛びます。価格変動もしていますので、そちらから安価なサービスを選択されるのがよいと思います。

以上、参考になれば幸いです。

(自分は・・やっぱりもうちょっと安くなってから乗り換えします・・)